2013年11月04日

遺伝子検査23andMe日本語の検査結果

通常、23andMeの遺伝子検査を行った場合(ブラウザの自動翻訳機能などを利用しないかぎり)検査結果は英語でオンライン上に表示されます。


23andme.jp から遺伝子検査キット23andMeを購入した方限定の無料特典として、日本語で検査結果を表示する機能をおつけいたします!(※)


その様子を動画でご覧いただけますので、ぜひご覧ください:



※重要な項目に限ります


posted by 23andme at 16:34| Comment(0) | 遺伝子検査161円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

YAP遺伝子を調べられますか?(よくある質問)


演劇23andMeではYAP遺伝子を調べられますか?


ひらめき23andmeでは現在、YAP遺伝子そのもののレポートはありませんが、次のようにして父方の遺伝子を12万5,000年前までさかのぼり調べることが可能です。


1まずはYAP遺伝子についてWikipediaでお勉強

Wikipedia「日本人」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA
・日本人の中にはD2系統とO2b系統が存在する
・D系統はいわゆるYAP型(YAPハプロタイプ)ともいわれる


Wikipedia「ハプログループD2(Y染色体)」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97D2_%28Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93%29
・Y染色体(XXは女性でXYは男性でしたね)
・M55の子孫の系統
・3万年ほど前に日本列島で誕生
・現在日本人の3-4割がこのグループに属する
・このグループのうち、いわゆるYAPと言われる痕跡は約6万年前頃にアフリカ大陸の北東部において生じた

遺伝子検査23andMe YAP遺伝子という基礎知識を身に着けて、23andMeのレポートをみてみます。


23andMeのレポートでは、系図のグループを12万5,000年前(私の父方の場合)までさかのぼって調べることが可能です。私の場合、このレポートは左の画像のようになっていました。


父方の遺伝子はO2b系統でしたので、YAP遺伝子が残っていないようです。残念バッド(下向き矢印)


と、残念ながらも勉強になり大変満足ではありますわーい(嬉しい顔)


それでは今日はこの辺で手(パー)
posted by 23andme at 19:18| Comment(0) | 遺伝子検査161円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

23andMe, Inc. とは





宝石ブルー23andMe, Inc. とは



おすすめビデオ→NHKスペシャル 2013年7月7日 運命の遺伝子-あなたは未来をどこまで知りたいですか



23andMeの概要



23andMeは2006年4月に設立したアメリカの会社です。創業者の1人にアン・ウォジツキさんがいますが、この方は Google の共同創業者セルゲイ・ブリンさんの奥さんです。



主なサービスは「個人ゲノムサービス」で、個人が簡単に遺伝子を調べられるサービスを目指しています。



23andMeの名前の由来



23はヒトの染色体23対を表しています。Meは「私」ですね。



23andMeのサービスの流れ



[1] アメリカの23andMe社サイトから「遺伝子検査キット」を購入すると、指定の住所に検査キットが届きます

[2] 検査キットに唾液を入れ指定住所に返送します

[3] 数週間後、検査結果をオンラインで確認することができます



23andMeの検査項目



2013年8月現在、23andMeのレポート項目は民族性により下記のように異なっています。


ヨーロッパ系住民:235項目
東アジア系住民:123項目
アフリカ系住民:80項目


日本人は東アジア系なので123項目になります。詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧をご確認ください。


全文はこちら↓
23andMe, Inc. とは | 遺伝子検査23andMe 日本へ転送・輸入代行



転載記事ですが、特許対象となったシステム「Family Traits Inheritance Calculator(家族遺伝形質計算機)」の画面写真は下記のようになっています。







このデモの例では、リリーさん(母)、グレッグさん(父)の子供の目の色は青になる確率が72%、乳糖不耐症には100%ならない、といったことがわかるようになっています。



サイトは英語ですが、デモのデータを使ってこのようなレポートを表示することは23andme.comのIDを取得すれば無料で行うことが可能です。
ラベル:23andMe 遺伝子 検査
posted by 23andme at 15:11| Comment(0) | 遺伝子検査161円 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。